Hue のアクティブユーザーのメトリクスの改善

Published on 01 April 2020 in Administration / Version 4.7 - 2 minutes read - Last modified on 07 April 2020 - Read in en

Hue のパフォーマンスを理解するために、Hue のアクティブユーザーの数、より具体的には、各ホストでのアクティブユーザーの数を知りたいと思っています。アクティブなユーザーとは、過去1時間以内にブラウザから Hue サーバーにリクエストを送信したユーザーのことです。最近、Hue はより良いメトリクスを提供して表示するために行くつかの改善が行われました。

  1. オンプレミスでは、Hue は PyFormance を使用して /desktop/metrics エンドポイントを実装しています。Cloudera Manager はエンドポイント経由でデータを収集し、チャートライブラリに「Active Users」メトリクスを表示しますが、どのホストも同じ数のアクティブユーザーを表示しています。HUE-9210 では、各ホストのアクティブユーザーのメトリクスは、ホスト名に基づいて収集されています。 (スクリーンショットを参照してください)

    cm_active_users.png

ここでは、Hue API サーバーロールに青色の3人のユーザーと、別のサーバーロールに緑色の1人のユーザーがいることがわかります。

  1. Kubernetesでは、Hue は django-prometheus を使用してエンドポイント/メトリクスを実装しています。HUE-9194 では、Prometheus サーバーに表示するための2つの新しいアクティブユーザーのメトリクスを追加しました。Kubernetes を使用せずにPrometheus サーバーをセットアップ しても構いません。設定が完了してサーバーが開始したら、ブラウザで localhost:9090 を開きます。メトリクスのドロップダウンメニューで hue_active_users と hue_local_active_users を見つけることができます。

    prometheus_active_users.png

このhue_local_active_users は、ホスト名に基づいて、特定のコンテナベースのアクティブユーザーを表示していますが、hue_active_users will はデータウェアハウス内全てのユーザーを表示します。

何かフィードバックやコメントがあれば、このブログまたは @gethue まで気軽にコメントしてください。すぐに SQL のクエリを始めることができます!

Ying Chen from the Hue Team


comments powered by Disqus

More recent stories

23 June 2020
Grafana ダッシュボードによる Hue アクティビティの監視
Read More
22 June 2020
継続的インテグレーションにより JavaScript モジュールの互換性ライセンスと絶対パス以外のチェックを自動化
Read More
19 May 2020
セキュアクラスターで新規ユーザーに Ranger の権限を与える方法
Read More